境の名店 ~茶太郎’s Café やまの~

2014年05月05日 19:23

境の名店  火鉢と鉄瓶の本格日本茶カフェ ~茶太郎’s Café やまの

カフェのコンセプトは“新しいお茶文化の創造”。

お茶の新しい飲み方、食べ方を提案してまいります。

主役となるお茶は、火鉢に鉄瓶でお湯を沸かせ淹れた贅沢なものや厳選されたおいしいお茶を。

また、茶ティシエが作る季節に合わせた本格和スイーツやお食事など、ここでしか味わえないメニューを取り揃えています。

「知る」「見る」「味わう」「感動」「体験」の五感で感じる本格日本茶カフェに是非一度お越しください。

        

 株式会社野口徳太郎商店   Tel:0280-87-0128

 営業時間 AM10:00~PM17:00  水曜定休
   

メニュー一覧
  • 旬の果実を使った季節のおもてなしコース 1500円
  • お茶と茶スウィーツの盛り合わせ      1000円
  • お茶と茶スウィーツのセット               743円  

※上記のメニューにお食事やお飲物(別途料金)をお付けすることができます。

※全て税抜き価格です。メニュー内容・価格は変更になる場合がございます。

 

緑が美しい日本庭園ですね。

 

オープン時に初めて伺った時、この奥の方にあるお茶畑も案内して頂きました。

ここのお茶は葉をとるためのものではないそうです。

詳しく教えていただいたのですが、今となっては…うろ覚え。

オイルを作るって言ってたような…

お茶の実って毎年同じ時期に採れるわけではないのでとても貴重なんですって。

 

日本茶カフェで朗読と歌曲♪とスイーツ
6月22日、こちらで開催された音楽会へ行ってきました。

境町在住のソプラノ歌手中崎千恵子さんの「第3回 歌とトークのきままな音楽会」です。

✩ほしとたんぽぽ✩などでお馴染みの金子みすゞの詩にメロディと伴奏がついたもの。
「童謡歌曲」という音楽形式だそうです。それに加えて音響効果がほぼ期待できない純日本家屋内が舞台、キーボートによる斬新な伴奏、まるで距離がないステージと客席、生歌など・・・
初めて目にすることばかり。

以前、金子みすゞの朗読劇(一人芝居)を見た事もあったけれども、それとはまた違うドラマチックなものだでした。

マサに音を楽しんだひと時でした。

コンサートの前にいただいた茶そばとスイーツも美味しかったな。



 

 

ぶつぶつ

2018年08月18日 12:38
おすすめの1冊として伊藤詩織さんの「Black Box」を紹介させていただきました。  
アイテム: 1 - 1 / 45
1 | 2 | 3 | 4 | 5 >>

お問い合わせ先

さかい女性ネット(SJN) 茨城県猿島郡境町 070-2181-9001 sjn_mokusei@yahoo.co.jp