更生保護女性会境支部 

2016年05月19日 13:49

田村久子さんにお話を伺いました。

平成8年、保護司さんたちからの要請でスタートした更生保護女性会は、当時の猿島郡と古河市で設立され、77名の会員でした。趣旨はフツーのおばさんの心で、罪を犯した青少年の更生をお手伝いするもので、社会を明るくする運動、ミニ集会、研修、施設慰問などで、町民祭参加での愛の募金運動では皆様の目に留まったはずです。

現在ではそのほかに境支部として入学時に「子育て10章」の配布、幼児を抱えるママたちの子育て支援グループ・スキップさんの活動時の保育も担当しています。

この更女も今年で20周年を迎え、先ごろ、古河市とねミドリ館で記念式典が開催されました。

全国顧問の狩野安さんや古河市長を迎えての華やかな会合となりました。少子化の今、いつの時代も子供たちは宝です。その子供たちの声がうるさいと都会では、保育所建設が難航しているとか、私たちフツーのおばさんには考えられない時代となってしまいました。

ますます更女の活動が期待されますね。(文責 内海)

更生保護女性会はこんな活動をしています

  •    社会貢献活動への協力(立ち直ることをささえ、応援する)
  •    更生保護施設「有光苑」に対する物心両面での援助
  •    矯正施設収容者に対する援助(施設の行事等に参加・激励)
  • 「ほっとけない運動」の推進。明るい社会づくりの実現。
  •   ミニ集会の開催(明るい地域社会づくりにつとめる)
  •   子育て支援地域活動(地域ぐるみ、ネットワークづくり)
  •   更生保護のこころの普及と愛の募金活動
  •   関係機関・団体との連携(「社会を明るくする運動」や「ダメ・ゼッタイ」等の街頭キャンペーン、普及活動等など)
  •  研修研さん活動(更生保護活動を効果的に行うための研修や会員相互の親睦をはかる)


入学式で1年生に記念品を配りました

 

 

菜の花まつりで愛の募金活動






 

 

 

 

 

 

ぶつぶつ

2018年05月30日 01:36
「足跡代わりにお言葉を!」 たまにだけどメールを下さる方があります。お褒めの言葉やねぎらいの言葉を送
アイテム: 1 - 1 / 44
1 | 2 | 3 | 4 | 5 >>

お問い合わせ先

さかい女性ネット(SJN) 茨城県猿島郡境町 070-2181-9001 sjn_mokusei@yahoo.co.jp